(はは)なる紋章(もんしょう)

母なる紋章 R 自然文明 (3)
呪文
文明をひとつ選ぶ。バトルゾーンにある自分の、選んだ文明のクリーチャーを1体、マナゾーンに置いてもよい。そうした場合、その文明と、自分のマナゾーンにあるカードの枚数以下のコストを持つクリーチャー1体、自分のマナゾーンからバトルゾーンに出す。
※プレミアム殿堂

DM-24で登場した自然呪文

《母なる大地》と並ぶ、マナゾーンからクリーチャーを直接バトルゾーンに出すコスト踏み倒し呪文
そちらとの違いは「S・トリガーではない」「相手クリーチャーに対して使用できない」「元と同じ文明クリーチャーしか出せない」「進化クリーチャーも出せる」の4点。

除去呪文としての使用ができず汎用性で劣り、コスト踏み倒し呪文と見ても文明制限があるため、必要な文明マナがなくてもクリーチャーが呼び出せた《母なる大地》よりも一見かなり劣って見える。
しかし、進化クリーチャーをも呼び出すことが可能になったのは、数々の有名なコスト踏み倒し呪文では成し遂げられなかった快挙である。
これを考慮すると、効果範囲がほぼクリーチャー全域に及ぶため、単純なコスト踏み倒し性能としては抜きん出た存在である。

コロコロコミックでは当初《母なる大地》の強化版という位置付けがなされていたが、実際には調整版であり、《母なる大地》殿堂入りの布石との見方もあった。
実際に《母なる大地》は2008年4月15日に殿堂入りし、その1年後の2009年4月15日、《母なる大地》プレミアム殿堂と同時にこのカードも殿堂入りした。

その後も持ち前の手軽さと強力さで【星域キリコドラゴン】を中心に活躍し続けたが、その約3年後である2012年3月15日付でこのカードもプレミアム殿堂に昇格することになった。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DM-24
    母の意志は時により鋭く、より攻撃的となる。
  • DMX-01
    聖なる剣が大地に捧げられ、紋章があらわれる。それは、新しき戦士が生まれる証。

収録セット

参考