暴走(ぼうそう) グロール/カルド・コバーン》

暴走 グロール VR 火文明 (5)
クリーチャー:ソニック・コマンド 4000
スピードアタッカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手のクリーチャーを1体選んでもよい。その選んだクリーチャーとこのクリーチャーをバトルさせる。
カルド・コバーン VR 自然文明 (2)
呪文
バトルゾーンにある相手の、クリーチャーではないカードを1枚選び、持ち主のマナゾーンに置く。

DMRP-09で登場した/自然ソニック・コマンドツインパクト

クリーチャー面は効果バトルを持つスピードアタッカーコマンド侵略前にコスト踏み倒しメタ除去して侵略するという動きが1枚で行える。
《暴走 ザバイク/ブンブン・バースト》等の定番のより1コスト重いが、うまく扱えば侵略の弱点を補う事ができる。
パワー4000というと、3000の《ポクチンちん》や3500の《絶対の畏れ 防鎧》バトルして一方的に勝てるラインである。

呪文面は非クリーチャーマナ送りに出来る。自然をタッチする必要はあるが、D2フィールドオーラなど《轟く侵略 レッドゾーン》等では届かないところも対処できる。

クリーチャー面のみの運用では他の侵略元にコスト面で劣るため、両面が無理なく使える【赤緑レッドゾーン】が適任だろう。

環境において

登場当初はクリーチャー面のコストが重く、使われることは少なかった。

後に《生命と大地と轟破の決断》が登場したことで、5コスト侵略元のcipでアドバンテージを取りつつ1ショットキルの形で攻める【赤緑レッドゾーン】が成立し、採用されるようになった。

その他

  • カード名の元ネタは米ロックバンド「ニルヴァーナ」のドラマー「デイヴ・グロール」と、同バンドのフロントマン「カート・コバーン」だろう。バイク仙人こと小林健太朗氏のニックネームの「コバ」にもかかっているかも知れない。

サイクル

DMRP-09で収録されたベリーレア多色ツインパクトサイクル

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMRP-09
    彼がなぜバイクにこだわるのか、その理由を知る者はいない。

収録セット

参考