聖神龍(せいしんりゅう)アルティメス》

聖神龍アルティメス P 光文明 (8)
クリーチャー:ホーリー・ドラゴン 6500
W・ブレイカー
自分のクリーチャーはターンの開始時にブロッカーを得る時がある。
このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、山札の上から一枚目を自分のシールドに加える。
このクリーチャーがバトルゾーンに出るか墓地に置かれたとき、相手のクリーチャーを数体選んでタップ出来る時がある。

PS2用ゲームソフト「デュエル・マスターズ 邪封超龍転生」にて登場したゲームオリジナルカード

当時文明ドラゴンが存在しなかったため、種族はオリジナルのホーリー・ドラゴン
白凰のストーリーモードをクリアすることで使用可能になり、光文明の特徴であるブロッカー付与、タップシールド追加能力を有する。

ランダムで発動する能力(バースト・シューター)の内、ブロッカー付与は扱いが難しい。目当てのクリーチャーにブロッカーが付与されるかは運次第で、あまり防御として当てにできるものではない。また純粋なメリットではなく、相手のデッキにブロッカー除去手段が多い場合は足枷になってしまうことも。
一応破壊された際は2つの能力が発動しそれなりに強力なのだが、8コストのクリーチャーを召喚しわざわざ破壊してまでやることかは疑問が残る。
防御用としても制圧用としても不安定で、高コストに対してパワーが相対的に低いこともあり、5体のゲームオリジナルカードの中では最も使いこなすのが難しいカードである。

  • ターンの「はじめに」ではなく「開始時」と書かれている他、その他細かい記述が既存の書式と異なる。ゲームオリジナルカード故だろう。

サイクル

「PS2・-邪封超龍転生-」のゲームオリジナルのドラゴン。

収録セット

参考