()()せオニゾウ》

待ち伏せオニゾウ UC 闇文明 (5)
クリーチャー:ヒューマノイド/ハンター/エイリアン 1000
S・トリガー
このクリーチャー、または自分の他のコスト7以上のクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選ぶ。そのターン、そのクリーチャーのパワーは−2000される。(パワー0以下のクリーチャーは破壊される)

DMR-06で登場したヒューマノイド/ハンター/エイリアン
自身または他のコスト7以上の自分のクリーチャーバトルゾーンに出た時、相手のクリーチャー1体を2000パワー低下する。

同サイクルの例にもれず、超次元との相性がとても良いクリーチャー
《勝利のガイアール・カイザー》で打ち取れる範囲が7000まで広がるといえば、その相性の良さが実感できるであろう。

また、相手のパワーを下げる能力を持つため、ビートダウンデッキ対策としても有効。

自身のパワーが1000しかないので、《ローズ・キャッスル》に代表されるパワー低下には弱いが、それ以外の点においては優秀なカードであると言える。

サイクル

DMR-06の、自身またはコスト7以上のクリーチャーが出たときに能力が誘発するS・トリガークリーチャーサイクル

収録セット

参考