《スクランブル・ブースター》

スクランブル・ブースター UC 火文明 (1)
呪文
バトルゾーンにある自分のクリーチャー1体は、このターンの終わりまで「スピードアタッカー」を得る。

DM-10で登場した呪文

自分のクリーチャー1体をスピードアタッカーにできるが、使い捨てになってしまうのがネック。
DM-14クロスギア《ファイアー・ブレード》が登場すると、何度も能力を使えるあちらに出番を譲るようになる。

さらに完全上位互換カードとして《マッハ・ドライブ》《キリモミ・スラッシュ》《キリモミ・チュリス/キリモミ昇チュー拳》が登場。また《キリモミ・ヤマアラシ》召喚にしか対応しないなど細かい違いがあるが、実質的な上位互換と言える。

デュエル・マスターズ プレイス公式サイトにあるカードリストでは、CV付きの呪文だと記載されている。
しかし、ゲーム内でカード詳細を見てみると、CVに関する記述がされていない。
実際、自分が唱えてクリーチャーをスピードアタッカー化させる、空撃ちする、《陽炎の守護者ブルー・メルキス》で相手のシールドのものを唱える、といったことを行っても、火文明の呪文で使用されている効果音が流れるだけである。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

デュエル・マスターズ

デュエル・マスターズ プレイス

参考