《キリモミ・ヤマアラシ》

キリモミ・ヤマアラシ R 火文明 (1)
呪文
このターン、次に召喚する自分のクリーチャーの召喚コストを1少なくしてもよい。ただし、コストは0以下にはならない。そのクリーチャーがバトルゾーンに出た時、そのターン、そのクリーチャーに「スピードアタッカー」を与える。(「スピードアタッカー」を持つクリーチャーは召喚酔いしない)

DM-29で登場した呪文

疑似的にマナを消費せずにスピードアタッカーを作ることができる。手札を1枚消費してスピードアタッカーを作る、と言い替えることもできる。

《スクランブル・ブースター》のほぼ上位互換というわけでもなく、こちらは召喚したクリーチャーのみに対応、あちらは召喚以外でバトルゾーンに出たクリーチャーにも使用できるという特徴がある。
《マッハ・ドライブ》などと含め、それぞれ微妙に違う動きをするので、デッキと相談しよう。

手札消費は非常に激しいため、【速攻】にはあまり向かない。

真価を発揮しやすいのはアタックトリガー能力を持つクリーチャーとの組み合わせだろう。

他のカード・デッキとの相性

環境において

登場当時は異次元の速さであった3ターンキルを実現するためのパーツになれるという個性があった。
《ケングレンオー〜出発〜》を早期に進化させる為にも採用された。

革命編環境では初期型の【赤単レッドゾーン】において、3コスト帯から4コスト帯にかけて存在する諸々の貧弱な非スピードアタッカー侵略元をサポートするために使われた。

類似スペックのカード

その他

関連カード

フレーバーテキスト

  • DM-29
    魂さらして一刀両断!これぞサムライの刀なり!
  • DMC-51
    その加速で時空さえも突き抜けろ!
  • DMX-22
    横のカギ5(β)
    ポリフェノールがたくさん含まれるブドウから作るお酒は○○○○○。

収録セット

参考


ルール質問掲示板
※以下の回答は回答当時に有志によって行われたものです。そのため回答に間違いがある場合や、現在の裁定とは異なる場合があります。

Q.《キリモミ・ヤマアラシ》のあとに出すクリーチャーがサイキック・クリーチャーだとどうなるんですか?
A.サイキックは全部召喚じゃなくなかったっけ。召喚以外でバトルゾーンに出しても効果が消費されることはありません。GR召喚などコストを支払わない召喚をするとスピードアタッカーにはなりますが、コスト軽減効果は消滅します。
回答日時:(2020-06-05 (金) 23:58:07)