エントリーデッキ・ゼロ

コロコロコミックで連載中のマンガ、デュエル・マスターズに登場する人物が使用するデッキをモチーフとした構築済みデッキのシリーズである、スーパーデッキ・ゼロシリーズのリメイクという位置付け。
しかし今回はカードが黒枠で収録されており、フォイルカードは5枚とのこと。

前後に発売されている構築済みデッキのスーパーデッキ・クロススーパーデッキ・サーガに比べ安価であるが、後に専用の強化パックとの触れ込みでエントリーパック・ゼロを発売している。これは新規ユーザーにも既存ユーザーにも購入しやすくなる新しい試みと言えるだろう。

DMC-49 「フォース・オブ・ドラゴン」DMC-50 「パーフェクト・エンジェル」を見る限り、新規カードは収録されない方針のようである。
しかし、《竜星バルガライザー》などのプロモーション・カードや、《アクアン》などの当時殿堂入りカードも含まれ、初心者のみならず上級者でも購入の価値があるものとなっている。
現在ではその《アクアン》《サイバー・ブレイン》(ともにDMC-50 「パーフェクト・エンジェル」に収録)はプレミアム殿堂になっている。

現段階で発表されているデッキは、

  • ミニ円盤型パッケージが採用されている。

参考

エントリーパック・ゼロ

エントリーデッキ・ゼロシリーズ専用強化パックとの触れ込みで発売された拡張パック。エントリーデッキ・ゼロ1種につき1種が発売されていて、それぞれの内容は固定の5枚の組み合わせ1種ずつのみである。カードは、スーパーレア又はベリーレア1枚と、他4枚のラミネカードが封入されている。

デッキの方が新規カードを含まず、殿堂入りプロモーション・カードの再録を中心としているのに対し、こちらは新規カードと新規アルトアートで占められていて、どちらかと言うと既存ユーザーに嬉しい内容になっている。

触れ込みの通りデッキと合うカードが封入されているが、別のデッキでの使用にも耐えうるものも多いので、絵柄以外でもチェックする価値は十分にあるだろう。

発売されているパックは、

  • 初めてラミネカード仕様が採用されたパックである。パックもラミネ仕様になっている。

参考