不蠍虫(ふけつちゅう)ガタドコサ・ワーム》

不蠍虫ガタドコサ・ワーム C 闇文明 (1)
クリーチャー:パラサイトワーム/不死樹王国 1000
ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
このクリーチャーは攻撃できない。
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から1枚目を墓地に置く。

DMEX-14で登場したパラサイトワーム/不死樹王国

cipで1枚墓地肥やしを行う攻撃できないブロッカー
1マナのブロッカーにして、自分に対して利益となるcipを持つクリーチャーは史上初。

コスト1なので、開始1ターン目や余ったマナ墓地肥やしができる。しかし、1枚しか墓地に置けないため狙ったカードを墓地に置きづらい。同コストのカードでも、墓地肥やしのみであれば《ブラッディ・クロス》の方が強力である。

使うのであればコスト1クリーチャーである点を活かす必要があるだろう。たとえば、ムゲンクライムであれば低コストクリーチャーを並べる必要があるためコスト1クリーチャーである事の価値が高く、墓地も利用するため能力との相性もよい。

また、コスト1のブロッカーであるため、速攻対策と墓地肥やしを兼ねて採用することもできる。

コスト墓地肥やしができるブロッカーとしては《堕魔 ザンバリー》もいる。あちらの方がパワーが高く狙ったカードを墓地に置きやすいが、こちらは手札が減らず、公開領域のカードを増やすことができるという長所がある。

パラサイトワームでは最軽量のクリーチャー《暴虐虫タイラント・ワーム》と違って自壊しないため先置きもしやすく、【パラサイトワーム】では《魔獣虫カオス・ワーム》の進化元などに使えるだろう。墓地肥やしも《魔光蟲ヴィルジニア卿》と相性がよい。

  • カード名の由来は童歌「あんたがたどこさ」から。「あんた」部分が含まれていないが、カードイラストアンタレス(蠍)を模したものになっており、『「あんた」が無い(=あんたレス)』という捻り具合である。カード名の「不蠍」もそれを意識したもの。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考