不死樹(ふしぎ)王国(おうこく)

DMRP-13にて登場した種族。
/自然に属する特殊種族マスター兼監視龍は《大樹王 ギガンディダノス》

大樹王 ギガンディダノス KGM 闇/自然 (12)
クリーチャー:ジャイアント・ドラゴン/不死樹王国 50000
ワールド・ブレイカー(このクリーチャーは相手のシールドをすべてブレイクする)
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手は自身の手札をすべてマナゾーンに置く。
自分は、このクリーチャーよりパワーが小さいクリーチャーに攻撃されない。
<フシギバース>[闇/自然(14)](自分のクリーチャーを1体タップしてマナゾーンに置き、[闇/自然(14)]からそのクリーチャーのコストを引いた数のコストを支払って、このクリーチャーを自分の墓地から召喚してもよい。ただし、コストは[闇/自然(2)]より小さくならない)
ライマー・イモックル  自然文明 (6)
クリーチャー:グランセクト/不死樹王国 7000
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
<フシギバース>[自然(6)](自分のクリーチャーを1体タップしてマナゾーンに置き、[自然(6)]からそのクリーチャーのコストを引いた数のコストを支払って、このクリーチャーを自分の墓地から召喚してもよい。ただし、コストは[自然(1)]より少なくならない)

フシギバースという固有の能力を持つ。

主にグランセクトジャイアント・ドラゴンを複合種族に持つ。
命名ルールはグランセクトとの複合なら「ライマー・○○」(《樹蟲トレオーム》《大地妖魔ブラッドラサス》を除く)、ジャイアント・ドラゴンなどドラゴンとの複合なら「○○龍樹(ドランジュ)」となっている。
上記の2つ以外にもデビルマスクスノーフェアリーなどまたは自然と関連のある種族との複合も多数存在する。
その場合、命名ルールにこれと言った法則性は無いのだが、しいて言えば名前に「不」、「死」や「樹」の文字が入る場合がある。
「不死樹(ふしぎ)」の名の通り、ファンタジー風のイラストが多い。

王国を率いているのは切札 ジョーたちにレインボーの力を与えた大長老で、を人質に取られたために率いる事となったらしい。

参考