就職男(しゅうしょくおとこ)

就職男 C 闇文明 (2)
クリーチャー:ヘドリアン 3000

DMRP-13で登場したヘドリアン

登場時点で、単色2コストバニラで過去最高のパワーを持っている。

しかし、《天鎧機装アメイジンガー》と共に、コスト論的に同弾の《ちんぱんじー》よりパワーが1000損しており、「闇と水は他の文明に比べてクリーチャーの基本パワーが低い」という設定を、インフレが進んだ現在でも引きずっているかのようである。

《駱駝の御輿》によるコスト軽減の対象外なのも痛い。

文明と中途半端なコストの低さから、現状【バニラビート】に就職することはできないだろう。

  • 元ネタは女性用高収入求人サイトのVANILLA(バニラ)、耳に残るフレーズの歌が流れる宣伝トラックで有名である。

サイクル

DMRP-13で登場したバニラおよび準バニラサイクル。過去のカードと比べてすべてパワーが底上げされている。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMRP-13
    闇文明に伝わる怪談のうちの一つに、「求人トラックの怪」というものがある。高収入をエサに就職活動中の若者が言葉巧みにトラックに連れ込まれてしまうと、二度と戻ってこれないとか……。噂によれば凶鬼の材料にされているらしいが、そういえば、最近、また凶鬼が増えてきたような……。

収録セット

参考