《メチャ()えドーム》

メチャ映えドーム C 自然文明 (3)
クリーチャー:コロニー・ビートル/チームウェイブ 1000+
<バズレンダ>[無色(1)](このクリーチャーのコストを支払う時、追加で[無色(1)]を好きな回数支払ってもよい。このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、そのBR能力を1回と、追加で[無色(1)]支払った回数、使う)
BR-このターン、このクリーチャーのパワーを+3000する。
マッハファイター(このクリーチャーは、バトルゾーンに出たターンの間、タップまたはアンタップしているクリーチャーを攻撃できる)

DMRP-13で登場した自然コロニー・ビートル/チームウェイブ

マッハファイターに加えて、チームウェイブが持つ固有の能力バズレンダを持ち、コストを1ずつ多く払うごとに登場したターンのパワーが3000ずつ上がる。

状況に応じて4コスト7000、5コスト10000というようにパワーを変動させ、相手クリーチャーを上回るパワーでバトルを仕掛けるという運用になるか。
バズレンダを使用しない場合でも3コストパワー4000のマッハファイターであり、《さいたまねぎ》上位互換となっている。

  • 従来までのコロニー・ビートル特有の仰々しい風貌とは打って変わり、全身がキラキラにデコレイトされた姿をしている。スマホのような端末を片手に自撮りをする獣人の姿も描かれており、いわゆる映えスポットとして利用されているようだ。

関連カード

収録セット

参考