魔光人形(まこうにんぎょう)ドンキノフ》

魔光人形ドンキノフ C 闇文明 (3)
クリーチャー:デスパペット/ナイト 2000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、そのターン、次に唱える自分の呪文のコストを最大3少なくしてもよい。ただしコストは1より少なくならない。

DM-29で登場したデスパペット/ナイト
次に唱える呪文マナコストを最大3下げるcip能力を持つ。

下がるのはこのクリーチャーバトルゾーンに出した次の呪文。普通に召喚すると、呪文を唱えるまでに必要なコストの合計は変わらない。従って、「コストを下げる」というよりも、「呪文を唱えるついでに出せるパワー2000のクリーチャー」と思った方がいい。
種族ナイトなので、ナイト・マジックシナジーを形成する。バトルゾーンが空の状態でも、コスト4以上ならハンドアドバンテージ-2で呪文単体のコストのままでナイト・マジックが使え、パワー2000のクリーチャーが残る事になる。また、サイクロン呪文とも相性がいい。
種族デスパペットなので、《奇術王エンドレス・パペット》の進化元としても有能。

  • 元ネタは、スペインの作家ミゲル・デ・セルバンテスの小説、及びその主人公であるドン・キホーテ・デ・ラ・マンチャだろう。

フレーバーテキスト

収録セット

参考