《ケンザン・チャージャー》

ケンザン・チャージャー P (C) 光文明 (3)
呪文
自分の山札の上から1枚目を表向きにする。それが呪文か、「ブロッカー」を持つクリーチャーなら、自分の手札に加える。それ以外なら、山札の一番下に置く。
チャージャー(この呪文を唱えた後、墓地に置くかわりに自分のマナゾーンに置く)

DMEX-06で登場した呪文

山札の上から1枚目が呪文ブロッカーなら手札補充し、その後チャージャーによって自身をマナに送る効果を持つ。
の3コストチャージャーとしては《ソーラー・チャージャー》《トロワ・チャージャー》に続き3枚目である。

3ターン目に唱えることで3→5と動けるため、フレーバーテキストにもあるように《ドラゴンズ・サイン》につなげることができる。
手札にパーツが足りなくても、このカードの効果で《ドラゴンズ・サイン》や呼び出すドラゴンを補充できる可能性があるため相性は良い。

強いて欠点を挙げるとすれば、サーチできる範囲が1枚のみのため手札補充が不発になるリスクがあることである。とはいえ、このカード自身も対象に入っており、呪文でもありクリーチャーでもあるツインパクトも補充対象なのでデッキ構成次第では確実に手札補充を成功させられる。補充するカードの文明が不問な点も強い理由の一つだ。
3コストで自然に頼らずマナ加速ができるカードは貴重なので、最悪手札補充はあわよくばできる程度と割り切って使うのもよいだろう。

登場後のDMEX-06期の環境で【ロージアミラダンテ】の使用率が回復したきっかけとなり、チャンピオンシップ4位以内入賞報告がされるようになった要因となっている。

  • 後にコモンとして再録され、一気に入手が容易になった。初登場時は一枚200~300円程度だった事もあり、序盤を支える優秀なチャージャーが集めやすくなったのは嬉しいところ。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考