奇石(きせき) シダース》

奇石 シダース R 光文明 (6)
NEOクリーチャー:メタリカ 6500
NEO進化:自分の光のクリーチャー1体の上に置いてもよい。(クリーチャーが下にあれば、これをNEO進化クリーチャーとして扱う)
W・ブレイカー
このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から3枚を見る。その中からコスト4以下のクリーチャーを1体、バトルゾーンに出してもよい。残りを好きな順序で自分の山札の一番下に置く。

DMRP-06で登場したNEOメタリカ

アタックトリガー山札の上から3枚からコスト4以下のクリーチャーを1体リクルートする。
これは種族文明を問わず、進化クリーチャーでも出せる。
コスト6のコスト4踏み倒しクリーチャーとしては《マイト・アンティリティ》を彷彿させる。

実際使うなら、メタリカ軸の【クリーチャーコントロール】では6マナ域になると場合によってはフィニッシュする段階であり、悠長に召喚酔いが解けるのを待っていられないものである。そうなるとNEO進化しない手はない。

しかし6コスト払って進化元1枚分のディスアドバンテージを被ってまで山札からコスト4のクリーチャーを出すべきかというと大きな疑問符が付く。
同コストで同種族には《赤攻銀 マルハヴァン》《龍装者 デュオ・コマンドー》が存在しており、あちらの枠はまず奪いようがない。

  • 名前は「シザーズ(scissors:鋏)」を捩ったもの。カードイラストも、鋏を強調したカニのような姿となっている。また、シ(4)ダース(出す)とかけられているものとも考えられる。

関連カード

収録セット

参考