闘凶(とうきょう)ディス・チキンレーサー》

闘凶ディス・チキンレーサー C 闇/火文明 (3)
クリーチャー:ブレイブ・スピリット/エイリアン 2000
このクリーチャーで攻撃するかわりに、タップして次のTT能力を使ってもよい。
TT−このクリーチャーを破壊する。相手は自身のクリーチャーを1体選び、破壊する。

DMR-02で登場した/ブレイブ・スピリット/エイリアン

タップ能力自壊し、《死の宣告》を放てる。

さすがに割に合わない感が強く、これをするぐらいなら普通に《死の宣告》を唱える方が手っ取り早い。活かすならば、軽コストである点と種族を活かすしかない。
幸い、《エイリアン・ファーザー》《マイキーのペンチ》文明が一致しているので、それを生かしてタップ能力のラグを解消することもできる。
また、多色かつ自壊可能な軽量のエイリアンであるので、《天下統一シャチホコ・カイザー》と相性が良い。
相手クリーチャー除去しつつ、後続のエイリアンサイキック・クリーチャーを呼び出せる。
その他にも後続に《封魔妖ザビ・クズトレイン》を出せば手軽にアドバンテージを稼げる。

エイリアンスーサイドデッキでは選択肢に挙がるが、即効性のある《自爆屋ギル・メイワク》《魔刻の剣士ザビ・オルゼキア》との差別化を図る必要がある。

文明マナコストが共通する《襲撃者ディス・ドライブ》と比べると、こちらは1ターンのラグがあるが、アンタップ状態のクリーチャーアンタッチャブル破壊でき、《ローズ・キャッスル》1枚で破壊されない。

サイクル

DMR-02多色サポート種族/エイリアン

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMR-02
    ギャハハハハ!腐れハンター共め!このオレと闘う勇気があるってのかよぉぉぉ!!――闘凶ディス・チキンレーサー

収録セット

参考