《エンペラー・ヒミコ》

エンペラー・ヒミコ UC 水文明 (3)
進化クリーチャー:サイバーロード/オリジン 5000
進化−自分の「サイバー」と種族にあるクリーチャーまたはオリジン1体の上に置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、カードを1枚引いてもよい。

DM-32で登場した進化サイバーロード/オリジン

サイバー」を種族名に有するクリーチャーまたはオリジンから進化できる進化クリーチャー
能力的には大型の《クゥリャン》、もしくは小型の《エンペラー・マルコ》とも取れる。

3コスト5000とそれなりに大きいサイズに、cipで1ドローという単純かつ便利な能力を備える。
進化元が幅広いのがセールスポイントであり、それらを3コスト払って少し大きくできるカード、と考えたほうがいいかもしれない。
同種族同コストの《エンペラー・マロル》よりは汎用性は格段に上。

《エンペラー・ティナ》《エンペラー・マリベル》と共に【サイバー青単】の主力進化として活躍。
3コストにしてパワー5000は系のビートダウンでは貴重。《ノーブル・エンフォーサー》で止まらない。

  • カード名の「ヒミコ」は、知らない日本人はいない邪馬台国の女王「卑弥呼」だろう。オリジンの血によるものか。
    しかし、「エンペラー」は本来男性に対して使うものなので、女帝を表す「エンプレス」の方が適当である。これはオリジンを持つ、他の女性型進化サイバーロードにも言える。

フレーバーテキスト

  • DM-32
    知識とは、未知という名の無限。

収録セット

参考