有毒類(ゆうどくるい) ラグマトックス》

有毒類 ラグマトックス UC 自然文明 (5)
クリーチャー:ジュラシック・コマンド・ドラゴン 5000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある自分のクリーチャーを1体選び、マナゾーンに置く。その後、相手はバトルゾーンにある自身のクリーチャーを1体選び、持ち主のマナゾーンに置く。

DMX-17で登場したジュラシック・コマンド・ドラゴン
cipで各プレイヤーにクリーチャーを1体ずつマナゾーンに置かせる。

カード名能力から分かるとおり《霊騎ラグマール》の派生カードであり、そちらの上位種にあたる。そちらと比べると、コストが5になったことによって《フェアリー・ライフ》から繋がらなくなった点は痛手か。
単色押しのドラゴン・サーガで登場したカードなので、《青銅の面 ナム=ダエッド》から繋げるのが主となるだろう。

また《連鎖類大翼目 プテラトックス》で出すことができなくなっている点も残念なところではあるが、パワーがやや大きく《養卵類 エッグザウラー》ドローをすることができるのは大きいか。《邪帝斧 ボアロアックス》からは出せるが、そちらと合わせる場合は《霊騎ラグマール》同型再販《掘師の銀》が存在するので《養卵類 エッグザウラー》コマンドドラゴンを活かせるデッキが良いだろう。

このようにコストが上がったものの、種族の優秀さもありジュラシック・コマンド・ドラゴンデッキには十分候補になるカードである。サポート役となるビーストフォークにも《霊騎ラグマール》同型再販《掘師の銀》がいるので、自分のデッキと相談してうまく組み込みたい。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考