聖装(せいそう) ネビュラ・ウイング》

聖装 ネビュラ・ウイング UC 光文明 (2)
クロスギア:サムライ
これをクロスしたクリーチャーのパワーは+1500される。
これをクロスしたクリーチャーに、コストを支払わずにクロスギアをクロスしてもよい。

DM-31で登場したサムライクロスギア

クロスしたクリーチャーを擬似《ボルベルグ・クロス・ドラゴン》にできる。パンプアップも地味ながら火力殴り返しに強くしてくれる。

タダでクロスできるようになるため、重量級クロスギアである《バジュラズ・ソウル》《超銀河剣 THE FINAL》と組むのが良いだろう。
その際には侍流ジェネレート等のコスト踏み倒し効果と共に使いたい。
このクロスギアさえあれば、複数出すのは簡単だがそのコストからクロスが難しい《流牙 シシマイ・ドスファング》も簡単にクロスしていける。

問題は、まずこのカードクロスしなければならないこと。
このカードが無ければ始まらないので、真っ先に《ボルット・紫郎・バルット》等でサーチしたい。また、このカードが出た時点で相手に戦略がばれてしまうため、《獅子幻獣砲》等で対策をとられないうちに次々と後続のクロスギアクロスしたい。
このため、このカードを探す点でも後続クロスギアを探す点でもサーチは必須と言える。

上記の弱点はこのカードを主軸とした戦法の場合のものなので、普通のサムライデッキに1枚潜ませるだけならば大した問題では無くなる。ただ、そうなるとこのカードを入れるスロットがあるかどうか、やや怪しいところ。

サムライ限定ではあるがこのカードから大型のクロスギア侍流ジェネレート持ちクリーチャーサーチできる《風来の股旅ビワノシン》との相性は抜群。
次々とクロスギアを出していける上、ビワノシン自体がクリーチャーなのでこのカードや後続クロスギアクロスする事も出来る。

収録セット

参考