魔天降臨(まてんこうりん)

魔天降臨 R 闇文明 (6)
呪文
S・トリガー
各プレイヤーは、自身のマナゾーンのカードと手札をまるごと交換し、その後、マナゾーンのカードをすべてタップする。
※殿堂入り

DM-10で登場した呪文

プレイヤーマナゾーン手札をすべて入れ替える豪快な能力を持つ。
状況次第で相手のマナを一気にランデスできる可能性があるため、勝負を決めるだけのポテンシャルを秘めている。
おまけにS・トリガー付きなため、かなり油断ならないスペックとなっている。

基本的にマナゾーンにはその時点で不要なカードから埋めていくので、それを手札にすることで相手の計算を狂わせることが可能。

また、ハンデスとの相性が非常によい。あらかじめ手札を削っておけば相手のマナを大幅に減らすことができる。自分も被害を受けることには変わりないが、手札を何枚かキープしておけば相手とのマナ差をつけることができる。
特に《ロスト・ソウル》から繋ぐと凶悪で、一度反撃の手段を失った上で何も出来なくなるという絶望的な状況になる。《特攻人形ジェニー》《ゴースト・タッチ》を連打した後に撃ち込んでも良い。

一見すると限定的な状況でしか使えないように思えるが、実際のところデュエルで相手の手札が1枚程度以下になるのはザラであり、それは終盤に近付くにつれて顕著になる。「相手の手札が2枚以下で、自分の手札がそれより2枚ほど多い状況」ならば、この呪文効果は十分にある。
《ハイドロ・ハリケーン》などと同じく、ピーキーなように見えて、意外とグッドスタッフ性も兼ね備えるカード

シノビマッドネスなど、手札に何らかの戦略をため込むカードデッキにも有効。総じて中級者以上向きの、プレイングが肝要なカードである。

基本的にこのカードは、相手が除去ハンデスを受けてジリ貧になっている一方で自分は盤面や手札が整いチャージしてマナを伸ばしている、という状況が来る前には例えS・トリガー唱えても逆転の契機にはなりづらい。言い換えると3ターン目から4ターン目で決着をつけるデッキには効果が薄いので、環境の速度を見て採用するか否かを決めるべきであろう。

環境において

戦国編では《邪眼皇ロマノフI世》を使うデッキに挿されている程度だった。

エピソード2以降、マナを大幅に増やし手札が枯渇しやすくなるデッキ【ターボゼニス】【連ドラ】など)が推奨されるようになったため、メタカードとして猛威を振るうように。特に、自分の手札をキープしつつ能動的にハンデスが可能な、【オール・イエス】【青黒ハンデス超次元】【黒単コントロール】などのエンドカードとしてしばしば採用される。ドラゴン・サーガ環境では【暴発ミルザム】ゴッド・ノヴァ OMGなど、S・トリガーを積極的に活用するデッキでの採用も目立つ。ドラゴン・サーガに登場したマナ武装というマナ参照能力にも刺さる。このカードマナの枚数そのものをごっそり減らせるだけでなくの数を一気に変えるため、用途は更に広がった。

入手困難かつ相手のマナを奪い去るという効果が好まれなかったのか、2015年6月15日付けで殿堂入りとなった。【暴発ミルザム】型の【ヘブンズ・ゲート】エンドカードとして機能している点、殿堂入りとほぼ同時期に新規収録された《メガ・マナロック・ドラゴン》に対する対抗手段として有用性がある点なども、開発者の立場で考えるとやはり好まれなかったのかもしれない。ただ、フィニッシャー運用がメインであり1回唱えれば十分な上に、《「黒幕」》との組み合わせ以外には3枚以上積む合理的な理由も元から無かったため、名誉色の強い殿堂入りとも言える。

ルール

他のカード・デッキとの相性

再録について

  • DMX-22では待望の再録を果たした。ホイル加工がなされ、Dramatic Cardのように大きく「魔天」と文字が描かれている。
    • 待望の再録を果たしたものの、ホイル仕様であるため封入率はかなり低く、相変わらず入手は容易ではない。シングルカード価格も高め。ランデスハンデスを併せ持つ効果が好まれなかったこと、そしてショップのことを考えての苦肉の策なのだろう。今までほとんど再録されなかったのも、そういった事情があったからだと思われる。
各プレイヤーは自分自身のマナゾーンにあるカードをすべてそれぞれの手札に戻し、同時に、自分自身の手札をすべてタップしてそれぞれのマナゾーンに置く。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DMX-22
    魔天の力で世界がひっくり返る。

収録セット

参考


公式Q&A

Q.《龍装艦 ゴクガ・ロイザー》《最高学府 インテリエイル》がいる時、《魔天降臨》を唱えてマナゾーンのカードと手札のカードを入れ換えました。2体の効果がトリガーしていますが、先に《龍装艦 ゴクガ・ロイザー》《魔天降臨》をもう一度唱え、再びマナゾーンのカードと手札のカードを入れ換えました。その後《最高学府 インテリエイル》の効果を使って今手札にある呪文と、マナゾーンにある一度は手札に加わった呪文を唱えることはできますか?
A.先に《魔天降臨》を唱えてカードがマナゾーンにいってしまうと使えなくなります。
引用元

Q.《龍装艦 ゴクガ・ロイザー》《最高学府 インテリエイル》がいる時、《魔天降臨》を唱えてマナゾーンの呪文を一度手札に加え、元々持っていた手札と一緒にマナゾーンに置きました。2体の効果がトリガーしていますが、先に《最高学府 インテリエイル》で元々マナゾーンに置いてあった呪文を唱えて墓地に置き、その後《龍装艦 ゴクガ・ロイザー》の効果で、《魔天降臨》を唱えて同じことをして、今度は元々手札にあった呪文をマナゾーンから唱えて、手札とマナゾーンにある全ての呪文を唱えることはできますか?
A.《最高学府 インテリエイル》の効果で手札から呪文を唱えるので、《龍装艦 ゴクガ・ロイザー》の効果がトリガーするため、全部を二回唱える事ができます。
引用元